--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.07.20

痛い注射2

64.jpg

もーちゃんは食欲も戻り(むしろ以前より旺盛)
げんちゃんといつもどおりプロレス追いかけっこしています。

が、念のため指示通りに再び注射を打ってきました。



ハードゲイ先生は前回同様3分遅れで登場。
どうやらこれが彼のデフォであるようだ・・・。そして30秒たらずのうちに白衣(青衣)で診察室に出現。忍者か?

診察台で体重を量ると、950gになっていた。2日間で100gも増量。先生もびっくりしていた。注射をうってもらった日の夜から、ものすごい勢いで食べている。
ひょっとしたらもう1kgいったかも・・・。
「でも念のため注射はもう一回うちましょう」ということでやっぱり注射。

注射の準備をしている間にハードゲイと会話。
どうやら朝が極端に苦手で、ものすごく起きるのがきついらしい。
「夜は得意なんですけどねー」
さすがハードゲイ。
それで早着替えも身についたらしい。

注射は前回と同じものを打ってもらう。前回ちょっと噛まれたので、怖くて夫様に保定をお願いしたが断られた。
夫様は前回同様送り迎え+猫の手帳(病院においてる)を読みふけるのみ。
もーちゃんは前回と同じく「あぎゃあああぁーーーん」と鳴いたけど、噛み付きはしなかった。よじ登ってはきたけど、すぐにおさまったし。
でも、注射の前に身構えるようになってしまった。
来月ワクチン(2回目)あるけど大丈夫かしら・・・。

65.jpg

↑置いていかれ、たいくつしくさっているげんとくさん

今回もーちゃんがあまりにも食欲不振だったので、いろんなエサを買ってきたおかげで、いくつかわかったことがありました。



まず、げんちゃんがヒルズのサイエンスダイエット(グロース)だけは食べないことがわかった。(もーちゃんは食べた)げんちゃんが食べないエサは初めてだったので大発見。いつか役に立つ事もあるかもしれない・・・。ないかも。
カルカンはやっぱり「猫まっしぐら」なことがわかった。でもあまりにもまっしぐらでにおいが強いので、普段は良くないかも。(香料とか添加物とか)
モンプチも食いつきがいいけど、ウンチが臭い。
やっぱり普段のアイムスキトン(総合食カリカリ)+純缶(一般食)の組み合わせが一番いい気がする。
ウンチも理想的だし。

もーちゃんの食欲不振の原因はやっぱりハードゲイの言うとおり「クラミジアに感染して鼻がつまったりしてるのが原因」だった気がします。
先生が言うには、「もし再発しても次からは飲み薬でいけると思います」とのことなのでちょっと安心。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。