--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.10.08

ちゅー坊空を飛ぶ

今回、ちゅー坊は大阪から飛行機でやってきました。動物の空輸なんて初めてのことで、不安だらけでしたが何とかなりました。
せっかくなので一部始終を記録~。

ちなみに大分空港は、大分の中心部から高速で一時間。結構離れた場所にあります。今回は車でお迎え。

319.jpg


320.jpg


321.jpg


空港は海に面したところにあります。お迎えの日は晴れていて良かったです。動物輸送は、やっぱり天気や気温によっては危ないこともあるので、真夏や真冬は避けたほうが良いです。飛行機が天候不順で折り返したりしたら大変だし。

322.jpg

大分空港でございます。
あまり大きくない空港で、国際線は上海、ソウル線があるだけです。

でもここで売ってるふぐしゅうまいは激ウマです。

323.jpg

ちゅー坊の乗った飛行機。飛んでいるところも撮ったけど遠すぎてUFO画像並みに小さくなってしまった。

よく見たらモリゾーとキッコロが乗ってます。
万博おつかれさまー。

犬、猫の空輸は貨物扱いになります。しかし貨物といっても客室と同じ温度・湿度で管理された貨物室で運ばれます。乗せる順番も一番最後。今回の飛行機では動物はちゅー坊だけだったんですが、東京-大阪間のジャンボだったりすると一つの飛行機に犬猫が複数同時に乗ってたりします。なのでワクチン必須。
同乗動物がいるかどうかは、問い合わせたら教えてもらえるようです。

今回のようにブリーダーさんから空輸をしてもらう場合は、飛行機の予約や引渡しなどの手続きはブリーダーさんがやってくれると思います。こちらでは引き取り手続きをするのみ。必要なものは身分証明書と印鑑(今回は使わなかった)続きを読む
スポンサーサイト

Posted at 20:18 | 四猫日記 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。