--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.10.20

げんさん手術終了

366.jpg

術後のげんさん。まだぼんやりしてます。

げんさんの去勢手術が無事終了しました。13時から手術で、16時過ぎに迎えに行ったのですが、すでに麻酔からは目覚めていました。でも麻酔の影響でボーっとしていて、さらに目の充血がすごいです。
昨日の夜中から何も食べていませんでしたが、帰って来てからすぐに出したご飯は匂いを嗅いだだけで食べませんでした。まだ水しか口にしていません。でも私が台所に立つとウナウナ騒ぐので、次のご飯はちゃんと食べてくれそうな気がします。

手術はかかりつけのハードゲイ(似の獣医)のところで受けました。事前の血液検査では全て異常なし。体重は4.2キロ・・・また増えてるよっ!
手術は睾丸を取り出すシンプルな形のものでした。ポフポフだったげんさんの○○は、今はつるつるに剃られています。あまりにもきれいに剃れていたのでびっくりしました。傷口は全く確認できず。
今回の手術は、抜糸無し、通院無し、薬無し、カラーも必要無しで、飼い主はこれから特にすることはありません。今日だけご飯ちょっと少なめにしてくださいと言われましたが、他に気をつけなければいけないことも無しです。
料金は血液検査、手術など全てあわせて13,000円でした。

げんさんは、帰ってきた時には本当にほとんど動かなくて、目の周りはすごいことになってるし心配でしたが、時間が経つにつれ通常の動きに戻りつつあるようです。今後は(更に)太らないようにご飯気をつけてあげなければなりませんー。



---------------------------------------------------------------


ちなみに今日はちゅー坊もワクチン(2回目)があったので連れて行く予定だったんですが、もーちゃんの便もだんだんひどくなってる感じだったので、思い切って一緒に連れて行きました。家族全員大移動です。

もーちゃん、再び検便されました。ハードゲイに「そんなにお尻に力入れたら入らないよーう」と言われてました。何でも胃腸の炎症を起こしたりする螺旋菌なるものがたくさん出ている、とのことで注射して、さらにお薬出されました。再び錠剤との格闘ですが、前回学んだ肉団子方式で乗り切りたいと思います(単に猫缶の一部に混ぜ込むだけ)

ちゅー坊はハードゲイと初対面でしたが問題なし。ワクチンでの副作用もなく元気に走り回ってます。

今日もハードゲイアニマルクリニック(仮称)では楽しいハプニングがたくさんありました。また明日以降にちびちび書いていきたいと思います。なかなか忙しい1日でありました。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。