--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.10.28

ハードゲイで快腸?

※今回はお食事中の方厳禁です!!

ご心配をおかけしましたが、げんさんはその後特に問題なく生活しております。(昨日ちょっと吐いたけど)去勢したせいだと思いますが、際限なくご飯をねだってきます。あげないよーん。

もーちゃんが1週間以上軟便・下痢ぎみだったので、げんさんを連れて行ったときに一緒に病院に連れて行きました。

375.jpg

遊び疲れておやすみ中

前回下痢になって3日目くらいに病院に連れて行って検便。「螺旋菌」が多くなってるとのことで抗生剤を注射して下痢止めを処方されたのですが、薬で一時的に便が改善したもののすぐにまた下痢・・・水様便ほどひどくはなかったんですが、ちょっと長く続いていてもーちゃんがかわいそうだし、下痢になると必ずウンチを足で踏んで撒き散らし、人間達にも精神的ダメージが大きいので大変です。

HG獣医による診察再び。
もし寄生虫とかだった場合、一回の検便ではわからないことも多いので、今回も一応検便。「ちょっと気持ち悪いけどガマンしてね・・・。」の決まり文句の後、

「いやぁあああああああ」←本当にそう聞こえる

もーちゃんの(かわいそうだが)かわいらしい声が響きます。そりゃ気持ち悪いよね・・・。注射の時より嫌がってました。きっと「何でこの男毎回私に変なことするんじゃー!」と思ってるはず。

検査の結果は「虫や、特別危険な菌などはいないようです。ただ、やはり下痢を起こす螺旋菌がたくさんいます」とのことでした。「下痢以外に症状はないですし、フードが合わないのかもしれません。一度変えてみたらどうでしょう」とHG。
確かにもうそのくらいしか原因が考えられません。

ちなみにそれまでのもーちゃんフードは、アイムスキトン+純缶(ミニ缶の6分の1程度)一本でやってきました。我が家は全員同じフードです。げんさんのブリーダーさん宅で与えられていたものをそのまま続けてあげていました。一応成分などを確認して、他のフードと比べても優秀だし、プレミアムフードの中では安価だしなにより食いつきもウンチの状態もずっと全員良かったので続けてあげていたんですが、突然合わなくなったのか・・・!?

HGに聞いてみると「猫の場合、普通にそういうことがあります。突然下痢になったり、アレルギー反応を起こしたり。逆に、今まで合わなかったのに、久々に同じフードをあげたら大丈夫だったりすることもあるんですよ」とのこと。
さらに「フードのサンプルがあったと思うんであさってきます。それをちょっとあげてみてください」と言って裏手に引っ込んで、しばらくしてフードを抱えて帰って来ました。

376.jpg

もらったサンプル。
オッケーですHG。

HGが持ってきてくれたのはヒルズのサイエンスダイエットi/dと、ユーカヌバの腸管アシストという、どちらも腸が弱い子用の処方食のサンプルでした。どちらも基本的には病院でしか手に入りません(ネット通販してくれる病院もあります)
HGはそれぞれ詳しく説明してくれました。実績はヒルズの方があるけど、どっちでも食いつきのいい方をあげてみてください、とのこと。さんきゅーHG。

ちなみにこの日はタヌキの乱入はありませんでしたが、病院の犬さん猫さんが乱入してきました。ちょうどもーちゃんはキャリーに入ってた時だったんですが、げんさんはゴールデンレトリバーの犬さんが来ても普通にしてました。ええ?
そして私と猫が診察室に入ってる間にまた腹減り猫さんが歯磨きスナックを破いて食べる騒ぎが待合室であっていて、とっさに止めようとする夫様が見えてなかなか楽しかったです。

家に帰ってさっそくあげてみることにしました。
続きを読む
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。