--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.11.05

女王陛下のお気に入り猫

400.jpg

よく見ると鼻の頭に引っかき傷が。誰がやった・・・。

今日は私の母、姉、姪っ子(今日来た姉とは別の姉の娘)が猫と遊びにきました。
姪の桜(2歳)は何度か我が家に遊びに来て、すっかり猫に「危険人物」認定を受けています。今日来る事を察知したのか、朝げんさんが玄関(進入禁止)に飛び出ていきました。あなどれない野生の勘。ちゅー坊だけは初対面です。

桜はなぜか他の猫よりげんさんをひいきにしているようで、「げんちゃーげんちゃー」と、叫びながら追い回してました。げんさんは、初対面の時かなりストレスを受けたようで次の日吐いちゃったりしたんですが、最近はわりと平気なようで、前のように隠れたりしません。他2匹は仲良くキャットタワーの巣箱に避難していました。

401.jpg

敵襲!!
「げんちゃー!これあげるーーーーー!」

キャットタワーにいたげんさんに、なぜか低反発座布団を進呈しようとする桜。確かにそれはげんさんのお気に入りなんだけれども・・・。

402.jpg

こ・・・これをどうしろと?

今日来た姉(実家で一番の権力者)はもともと猫好きではないんですが、怯えて引きこもっているちゅー坊を見てたいそうお気に召したらしく、「あのちっちゃいの抱くから連れて来い」と私に無理な注文をお出しになりました。

殺気を感じて逃げ回るちゅー坊をねこじゃらしで釣り、なんとか捕まえて女王・・・いや姉の元へ連れて行きました。哀れにもちゅー坊は2m(くらいありそうに見える)の姉に抱かれてすっかり固まってしまいました。「なかなかかわいいじゃないの。あんたが一番かわいいわ」とのお言葉。
ごめんね、ちゅー坊。この人には誰も逆らえない・・・。

でもちゅー坊ががんばったおかげで、どうやら今度女王陛下から猫達に「猫じゃらし」が下賜されるようです。ワーイワーイ。

疲れ果てた猫たちは、夕方から21:00現在までみんな爆睡してます。
お疲れ様でした。


スポンサーサイト

Posted at 23:07 | 四猫日記 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。