--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.02.08

涙の理由は・・・

20060208161350.jpg

よく見ると涙やけ。

げんさんは結構目やに・涙が出るタイプです。
病的な黄緑の目やにではなくて普通の赤茶っぽいカサカサ目やになんですが、ちょうど目の辺りは白い部分なので、涙の後が涙やけになって残ってしまいます。

20060208161401.jpg

2日に1回くらい涙やけ防止ローションと綿棒で目やにをとったり涙やけを拭いたりしてますが、なかなかとれません。

20060208161411.jpg

綿棒の先がほんのり赤くなっております。

先日は久々にciao缶のほたてをあげたら、
げんさんだけ食べながら涙を流していました。
泣くほど美味しかったのか?
とも思いましたがちょっと合わないのかもしれないのでciao缶は封印。
げんさんは目が大きいので、そのせいで目やに・涙が多いのかと思ってたんですが、ひょっとしてフードの影響とかもあるんでしょうか。

他の2匹は目やにはたまにでてますが、涙はあんまりでないみたいです。
目立たないだけかもしれませんが。
もーちゃんは目やにがついてても自分できれいに顔を洗って取ってるみたいです。
身だしなみよねぇ~。
げんさんはセルフグルーミングあんまりしないからなぁ。

私は先天的・致命的に不器用なので、げんさんのお目目付近のケアをする時はいつもビクビクしながらやっております。本当は綿棒より脱脂綿とかのほうが危なくないんだけれども、それだと時間がかかっちゃってげんさんが途中で「なー(まだかー!)」と鳴き出す始末・・・。

でも不思議なことに、爪きりやブラッシングの時は暴れて仕方ないげんさんが、お目目ケアの時だけは結構大人しくしてくれてます。(たまに待ちかねて鳴くけど)これは助かってます。実は本人も多少は気にしてるのか?

20060208161428.jpg

げんさんが異常に大きく見えますが遠近法です遠近法。

-------------------------
今日のカルタ

20060208161330.jpg

いばるはレッサーパンダ(ち)」
スポンサーサイト

Posted at 16:47 | 四猫日記 | COM(12) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。