--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.04.12

げんさん>>>>>超えられない壁>>>>人間

20060412225519.jpg

何だか貫禄ついてきたな・・・

ちゅー坊の話です。
げんさん・もーちゃんと仲良くしてくれているのはいいんですが、他の2匹と比べるとあんまり人間に懐いていません。

我が家に来て半年が過ぎたというのに、未だに夫が触ろうとすると「キャァーー」と鳴きながら逃げます。(私でもたまに逃げる)
まったりしている時は一緒に寝ることもできるんですが、向こうから近づいて一緒に寝たりすることはほとんどありません。抱っこしたときはわりと気持ち良さそうに寝てたりするんだけどなぁ(観念している説もありますが)

げんさんともーちゃんは、淋しくなったり甘えたくなったらゴロニャーン(ウルナーン)と言いながら私にスリスリ寄ってきてくれるんですが、ちゅー坊は「キャアーーン」と走ってきてげんさんにスリスリしてます。
うう、ご飯をあげてるのは私でご飯代稼いでくれてるのは夫ですのに(泣

20060412225507.jpg

げんさんにひっつくと安心らしい

20060412225355.jpg

もーちゃんは逆に人間とばっかりひっついてます

やっぱりフサフサにスリスリした方がそりゃ気持ち良いし暖かいわなぁ、とは思うんですが、毎夜毎夜仕事帰りに「ちゅーーー」と言いながら駆け寄っては逃げられる夫が不憫でなりません。

一応私も夫も家族として認識はしてくれているようなんですが(他の来客があると巣穴に隠れて様子を伺う)もうちょっと我々にも甘えてきてくれんかのう・・・。
これはもともとの彼の性格なのか、それとも単にコミュニケーションがまだ足りないのか・・・謎です。

20060412225445.jpg

さすがにここでは仰向けで寝ないようです

そういえばこのモサモサ2匹は夏になっても一緒に寝るんでしょうか
それは暑そうだぞー
スポンサーサイト

Posted at 23:20 | 四猫日記 | COM(26) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。