--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.05.15

詰まってはいけないもの

詰まってはいけない物・・・
それは「毛玉」と「排泄物関係」であります。
どちらも猫にとっては詰まってしまうと大ダメージになりますが、我が家の猫達は特に「毛玉を吐く」という動作を全くしないので心配しておりました。
そこでラキサトーンを購入!
毛玉を排出(便として、あるいは吐く猫さんもいるらしい)しやすくするためのお薬で、毛球症になったときに病院で処方されることもあるお薬です。
お薬といっても形状は歯磨き粉のような感じで、味はビーフ味。
指などにつけてそれを猫達に舐めさせるという仕組みでございます。

06051503.jpg

06051501.jpg

ラキサトーンの中身。指じゃなくて他のものにつけても勿論OK

このラキサトーンがとても美味しいようで(においもかなり香ばしい)蓋をあけて指につけると毎回プチ祭りが発生してます。あんまり3匹みんなに指を舐められる経験なんて無かったのでなかなか新鮮。
一番舐めるのお上手なのはちゅー坊君でした。これは意外。もーちゃんは途中で舐めるのが面倒になるらしく、歯をつかって指からこそぎとっていきます。甘噛みだけどビビる(汗

06051502.jpg

与え終わった後も、みんなしばらく口のまわりをペロペロするので見ていて結構楽しいです。やっぱりベチョっとした感触だから気になるのか?

06051505.jpg

意外と舌が立派だったちゅー坊君

06051504.jpg

意外と邪悪顔だったちゅー坊君

与え始めて4日ほどたつんですが、効果はバッチリでているようです。うんち君の中に今までの倍くらいの毛が混ざってます。うんち君に毛が生えたようだ!!
しかしそれだけの量の毛玉を飲んでいると思うとおそろしい・・・。
ラキサトーン、良さそうなのでしばらく(抜け毛期間中)使ってみようと思います。

もう一つ購入したのがこれ↓
06051506.jpg

おしっこのPHチェック砂でございます。
実は以前から他の種類のチェック砂を使ってたんですが、近所のホームセンターで在庫切れになってしまったようなのでネットで急遽購入。

最初にチェック砂を使い始めたころに、もーちゃんがトイレ使用後にチェック砂が真っ青(アルカリ性)の反応になったことが1度ありましてそれからビクビクしてたんですが、どうやら1回きりだった様子。
砂の説明にも「食餌の時間やおしっこのタイミングで色がいつもと違うことがあります」とあったので、そういうこともあるらしいです。
続くようなら病院に行けということか・・・。

猫が複数いるとどうしても1匹1匹の排泄物の状態がわからないことが多いので、なにかあった時にすぐに気づいてあげられるようにと思ってチェッカー砂を使ってるんですが、異状が出た時も「誰が異状なのか」がわからないので、全員病院につれていかれる羽目になるヨカーンです。
現行犯で逮捕できれば良いのですがねぇ。続きを読む
スポンサーサイト

Posted at 23:47 | 四猫日記 | COM(8) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。