--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.06.30

げんさん専用箱

06063001.jpg

げんさんの箱をゲットしてきました。

「太っ腹ゲンさん」というのは以前にもちょっと紹介したことのあるおつまみ系のお菓子シリーズです。近所のスーパーで売ってるんですが、「ご自由にお持ち帰りください」のところに積んであったので思わず徒歩で持ち帰りました。
きっとげんさんが気に入ってくれるものと信じて・・・。


しかし

06063002.jpg

げ「フンカフンカ・・・何これ?また変なもの持って帰って・・・。」

06063003.jpg

とりあえず入ってみるげんさん。

06063005.jpg

お気に召しましたかね・・・?
げ「いや、全然。」←テンション低い

結局げんさんは去り、ひえひえボードの上で転がってました。
普段は3匹とも箱大好きで、ダンボール箱を置くだけで我先にと入って来るんですが、この箱はダメでした。
何かニオイとかついてるのか??
やはり中身が入ってないとダメってことか。

そういえばその「太っ腹げんさん」の記事でげんさんが名前を覚えているか怪しい、というようなことを書いたんですが、どうやらちゃんと覚えたようです。多分最近覚えたと思われる。

先日げんさんが寝ている時に「げんちゃん」と名前を呼ぶと面倒くさそうに尻尾をパタパタしてくれました。「もーちゃん」「ちゅー」と呼んでもパタパタせず、ちゃんと「げんちゃん」の時だけ迷惑そうにパタパタしてたので間違いないです。
いやぁめでたい!
あとはちゅー坊君だけでございます。ちゅーも頑張れー!
スポンサーサイト

Posted at 22:59 | 四猫日記 | COM(17) | TB(0) |
2006.06.28

夫のたくらみ

06062803.jpg

夫は寝ている猫達を見るとすぐにちょっかいを出したがります。


06062801.jpg

寝ているげんさんにもちょっかいを出しているようです。
ニヤニヤしながら何かを製作中。続きを読む

Posted at 19:11 | 四猫日記 | COM(18) | TB(0) |
2006.06.27

シャンプーを変えたのでメモメモ

微妙に前回の続き。

06062504.jpg

げんさん(小バージョン)
現在はふだんの大げんさんに戻っております。

今までずっと猫シャンプーとリンスは「ラファンシーズ」のシリーズを使ってきたんですが、前回・前々回ともーちゃんがシャンプー後怪しげな反応を示してしまったので今回から「ZOIC全猫種用」に変えてみました。
その感想をメモメモ。

ラファンシーズはシャンプーとリンスがわかれていて、さらに3倍程度に希釈しなければならないという手間があったんですが、ZOICの場合はリンスインシャンプーで1本で済むので断然手間がかかりません。

我が家のスコ2匹はご多分に漏れずシャンプー嫌いなので、リンスの分の時間が短縮されて非常にこれは助かりました。
さらに、ちゅー坊が暴れてボトルを倒しまくってもこぼれず。
フタの開閉もワンタッチでええです。
ラファンは薄める関係で自分でボトルを用意せねばなりませぬ。
ZOICタイプのボトルが使いやすいんだなぁと今更学びましたです。

シャンプー中の泡立ちやすすぎにかかる時間などはラファンシーズと変わらない印象です。でもちゅー坊のしっぽ油はラファンのシャンプーの方がよく落ちた気がします。
しっぽ油はどんどん濃くなってる気がするなぁ・・・。
洗いはじめからタオルドライまでにかかる時間はラファンシーズ使用時の6~7割くらいでした。(鬼のようにすすぐのにほとんどの時間を費やし一匹約30分くらい)

06062501.jpg

ずいぶん小さく見えるぞげんさん!

問題のもーちゃんなんですが、ラファンシーズを使った時に見られたヨダレだらだらは今回見られませんでした。(多少ニオイを嗅いでカッカッとは言ってましたが)やっぱりラファンの成分に苦手なものがあったんだろうか・・・。
げんさん・ちゅー坊はどちらでも特に変わったところは見られません。
ただ、嗅覚自慢の私の鼻からするとZOICはかなり香りが強いです。すすぎの時も香りが強すぎるなぁと思って多分かなりよけいにすすいでしまった・・・。
香りに敏感な猫さんには向かないです。

で、仕上がり具合はと言いますと、速乾性はZOIC、洗った直後の櫛通りとフワフワ仕上がりはラファンの方が上かと思われます。げんさんはラファンのしっとりタイプでももさもさしてたからなぁ・・・。

ちなみにコストの計算もしてみました。
有名どころのネット通販でそれぞれ購入した場合(商品価格のみ)
(ZOIC)
300mlが大体1900円として1mlあたり6.3円
(ラファンシーズ)
普通サイズボトルで400mlだけど3倍に希釈したと考えて
1200mlが大体4000円として1mlあたり3.3円
シャンプーとリンスで分かれているので×2で6.6円


ほとんど変わらないようです。
算数苦手なので間違ってたらすんませんです。
ただしラファンシーズの希釈を3倍にして考えているので、5倍とかにして考えるとラファンシーズの方が断然お得と思われます。
(ラファンシーズは3~5倍に希釈して使う仕様。我が家はもちろん5倍で使ってました。)

総合的に見るとやっぱりラファンの方が猫シャンプーとしては優れている気がします。冬に静電気が気になるくらいで特に不満は無かったからなぁ・・・。
ただしもーちゃんの反応の件があるので、我が家ではとりあえずZOICを継続して使う予定であります。
何か他にもいいシャンプーがありましたら教えてくださいませー。
アボとか気になっておりまする。

06062502.jpg

もーちゃんも毛づくろい。

06062503.jpg

「ん?」

Posted at 20:22 | 四猫日記 | COM(16) | TB(0) |
2006.06.24

久々シャンプー

06062401.jpg

「またまた濡らしやがって・・・」

久々にげんさんとちゅー坊をお風呂に入れました。
先月私が腰を痛めていたので2ヶ月ぶり。
シャンプーは未だに慣れませぬ(猫も私も)

06062402.jpg

不信感をあらわにする2匹。
げんさんはやっぱりちゅー坊よりも細いです。

06062403.jpg

慰労と毛玉防止を兼ねてラキサトーン祭りも同時開催。
飛びつくちゅー坊君。

06062404.jpg

「シャンプー頑張ったんだからもっとクレ」

06062405.jpg

ささ、げんさんも一口。
げ「・・・・・・。」

06062406.jpg

も「それあたしにもーー!」
もーちゃんはシャンプーしてませんがラキサ祭りに一応参加。

06062407.jpg

げんさん巨漢疑惑画像

実はこのげんさん、思いっきり前に顔を突き出してます。
部分的遠近法(そんなのあるのか?)の妙。

シャンプーして、だいぶ毛が抜けすっきりしてきました。
だいたいシャンプーした次の日に一番毛が抜ける気がするので、今夜が山田。

Posted at 20:07 | 四猫日記 | COM(28) | TB(0) |
2006.06.22

ホイホイほいほい

06062102.jpg

変な構図・・・

余ったダンボールがあったので猫ホイホイを仕掛けてみました。
06062101.jpg

猫ホイホイ。中にはダンボール爪とぎが入ってます。
罠にかかったげんさんをブラッシングする予定というすばらしい計画!

06062104.jpg

「また変なもの作って・・・」

06062105.jpg

げんさんをひっかけようと思ってたのにげんさんはかからず。
ちゅー坊は気に入ったようです。

06062103.jpg

ピラミッドパワーを受けて中で休んだあとはダンボールガジガジ。

今日で作って3日になるんですが、なぜかホイホイの高さが半分くらいになっています。
誰か乗ったな・・・。

06062106.jpg

も「乗ったの??」
げ「・・・・・・」


Posted at 22:39 | 四猫日記 | COM(14) | TB(0) |
2006.06.17

三猫水着楽園

06061701.jpg

いつものようにちゅー坊が転がっていたので・・・

06061702.jpg

ビキニを着せてみました。

06061703.jpg

トップレスであくび中。

06061704.jpg

もーちゃんが通りすがりにチラチラ見ていきました。
も「・・・へんたい・・・。」

06061705.jpg

ち「へんたいって言うなーガブガブガブ」
も「あれぇえええーーーー!!」

部屋の片づけをしていたらもーちゃんの術後服につかった余り布が出てきたので、水着の形にして遊んでみました。製作時間3分。
もーちゃんに完全に服(ほぼ筒だけど)を着せた時は固まって大変でしたが、今回は乗せて遊んだだけなのでへっちゃらだったようです。
むしろちゅー坊君はちょっと気に入った様子。

06061706.jpg

ビキニで爪とぎしてみたり。

06061708.jpg

ビキニで寝てみたり。

------------
おまけのもうとく嬢スクール水着
06061707.jpg

「・・・・・・」
・・・あ、怒ってる気がする・・・。

Posted at 18:26 | 四猫日記 | COM(18) | TB(0) |
2006.06.16

とろける日々

暑さに猫達がとろけております。

06061001.jpg

暑さのあまりクリオネ化したげんさん

06061502.jpg

暑さのあまりはしたないポーズのもうとく嬢

06061503.jpg

暑さのあまり腹筋運動を開始するちゅー坊
「猫は肉球にしか汗をかかない」といろんな文献で読んだのですが、暑い時や運動のあと、ちゅー坊のお腹を触るとじっとりとしています。
これはどういうことでしょうか・・・。

[ここ数日の出来事]

①大き目の地震きた
先日早朝に地震がありまして、我が家では猫と暮らし始めてから一番大きい「震度4」の揺れでした。
私自身がマンソンの6階でそんな震度の揺れを体験するのは初めてだったのでかなり動転してしまい、全裸の夫に服を着せるのも忘れてしまったくらいなんですが、猫たちもさすがに動揺していたようです。

※その時の反応※
ちゅー坊→ロフトベッドに避難して固まる(それまでどこにいたのか不明)
もーちゃん→ロフトベッドの頂上で警戒態勢(もともとそこで寝てた)
げんさん→冷蔵庫の前で寝ていたが、上から食パンが落ちてきて大パニック!(直撃ではない)走って逃げた後隣の部屋のタワーの下で固まる

やっぱりげんさんが一番慌てていたようです。
我が家は私が超絶怖がりな影響でかなり耐震対策しているつもりなんですが、さすがに食パンまでは手がまわらなんだ。
次に大きい地震が来たら、夫を起こすより先にげんさんを回収しにいくことにします。

地震多いので、皆様もお気をつけくださいませー。

②光の国から僕らのためにNTTの人が来た。
インターネッツがADSLから光になりました。
一昨日NTTの工事の人(兄ちゃん)と接続サービスの人(お姉ちゃん)が来てくれてめでたく開通したんですが、お2人とも猫好きだったようで、なかなか楽しかったです。

※その時の反応※
げんさん→「おうよく来たな」と言わんばかりに寄っていきフンカフンカ。
その後工事の兄ちゃんの道具袋に無理やり入ろうとしたので別部屋に隔離される。(そういえば休みだった夫も隔離)お姉ちゃんには撫でてもらってご満悦だったけど、出したお茶を飲もうとしたのでやっぱり追放される

もーちゃん→一瞬ダッシュで逃げたあと寄ってくる。
兄ちゃんにかなり構ってもらえたので嬉しそうでした。
最終的にはお腹を出して転がる始末・・・。
兄ちゃんが履いていた靴下の穴が気になったらしくそこばかり集中してクンカクンカしてました。お姉ちゃんの足もクンカクンカしてましたが、兄ちゃんの時ほど盛り上がらず。男性の方が好きなのか?

ちゅー坊→キャットタワーの巣箱にダッシュで逃亡しそのまま眠りにつく(終)

特に工事の兄ちゃんの方は猫を4匹飼っているそうで、やっぱり猫の扱いに長けてました。ニオイを嗅ぎまくってたのはそのせいかもしれませぬ。
ちゅー坊君はずっと隠れたままでした。
猫同士初対面だった時はすぐに馴染んだくせに、人間の来客にはなかなか馴染んでくれません。猫の来客があったらげんさんみたいに「おうよく来たな」状態になるんだろうか・・・。

Posted at 00:23 | 四猫日記 | COM(16) | TB(0) |
2006.06.11

猫の棚衣装ケース編

06061002.jpg

パドックの様子。

衣装ケースを新たに購入したので「第二回三猫志杯猫早食いレース」を開催しました。
前回の様子はこちら←前回の競猫場は本棚

前回のレースはビューティーモウトクの圧勝でしたが、
あのレース後どの出走猫も鍛え上げられており、今回のレースは混戦が予想されます。見どころは前回より大きく成長したチューボー(略)、避妊手術後おそろしいまでの食欲を見せるダイナマイトモウトクがどのようなペースでご飯を食べるのか!
なお、前回と同じ出走猫ですが多少名前が変わっているようです。


[出走猫]
①枠 ダイナマイトモウトク(牝1歳)       ◎
②枠 ゴハンマチカネゲントクDX(雄1歳)   
③枠 チューボーデスヨキョショー(雄11ヶ月)  △

060610st.jpg

スタート!!
と同時に各猫いっせいにものすごい勢いで食べ始めました。
これは前回を上回る速さ・・・!!

060610ra3.jpg

各猫必死で食べております!
今のところ横一線の模様。

060610ra1.jpg

おや?!ダイナマイト!ダイナマイトモウトクは隣を見ている!
余裕があるのか?欲しいのかーーー!?

060610ra2.jpg

ゲントクDX、残りわずかなようです!

060610ra4.jpg

おや?ゲントクDXが顔を上げています。
どうやら・・・完食したようです!!
ゴハンマチカネゲントクDX1着でゴォォオオオオオル!!!

060610ra5.jpg

ゴールしたゲントクDXのコースを確認する2匹。
いいから早く食べちゃってくださいな。

060610ra6.jpg

おや?ダイナマイトモウトクの様子が・・・。

どうやら無事完食したので、他のコースに乱入するようです。

[第二回三猫志杯レース結果]
1着:ゴハンマチカネゲントクDX
2着:ダイナマイトモウトク
3着:チューボーデスヨキョショー

[レース後インタビュー]
ゲントク「ウナー」
(訳:前回より量が減らされているので楽勝だった。次回も余裕だと思う。次のゴハン早く出せ。)
モウトク「ニャーーー」
(訳:途中で隣を気にしすぎたのがまずかった。ご飯はおいしかった。)
チューボー「キャーーーー」
(訳:キャーーー)

ちゅー坊は普段の食事ではあいかわらず食堂キャリーの中に入れられているんですが、最近はだいぶ他の猫のご飯が気にならなくなってきたようです。そろそろ出してあげてもいいかな。

06061003.jpg

レースを終え一服するちゅー坊君。

こんなアホなことばっかりして遊んでたので新品の衣装ケースが毛だらけになってしまいました。
なんてこった・・・。

Posted at 23:41 | 四猫日記 | COM(22) | TB(0) |
2006.06.07

げんさんを揉む

この暑いのに相変らず群れて行動している2匹であります。

06060702.jpg

先日紹介したつめとぎベッド。
2匹でも使用できるらしいです。そんなにひっつかんでも・・・。

06060701.jpg

あれ?ひょっとしてダブルベッドってやつか!



ちゅー坊がげんさんを揉みまくる動画です。
実はこれは結構前(ちゅー坊が来て1ヶ月くらい?)に撮った動画であります。
久々に発掘したので載せてみました。
ブログでは未公開の・・・はず・・・。

この頃はことあるごとにげんさんを揉みまくってたんですが、最近はげんさんを揉む事は無いようです。
げんさんと一緒になって毛布を揉んでるのはたまに見かけますが・・・。
親離れ・・・?ちょっと違うか。

もーちゃんとも仲が良いちゅー坊なんですが、もーちゃんを揉む事はありませんでした。
もーちゃんのほうが女の子だから(?)柔らかいのになぁ。
げんさんが同じスコだから揉んでたのか、単に揉み心地が良い物体だから揉んでたのか・・・。今となっては謎です。
ちなみに私もちゅー坊の真似をしてげんさんを揉んでみたんですが、すぐに逃げられました。

06060704.jpg

もーちゃんは猫よりも人間と群れるのが好きなようです。

Posted at 22:42 | 四猫日記 | COM(22) | TB(0) |
2006.06.04

敵襲!敵襲ーー!!

06060401.jpg

うららかな午後。
エマニエル夫人のようなポーズでおくつろぎ中のげんさんでしたが・・・

敵襲!敵襲ーーーー!!

06060402.jpg

姪っ子の桜(2歳)が遊びに来ました。

小さい子供はだいたい猫に嫌われるものですが、
桜もバッチリ「危険人物」認定されているようです。
やっぱりギャーギャー叫びながら予測のつかない行動ばかりするからだろうなぁ・・・。

桜が来ると、あっと言う間にもーちゃんとちゅー坊はどこかに消えます。ちゅー坊は基本的に来客が苦手なようなんですが、桜の時は完全に「逃げまどってる」感じです。
げんさんは逃げ遅れるのか度胸があるのかわかりませんが、桜が来ても逃げずにうろうろしてます。桜が最初に来たときは構われすぎて次の日吐いちゃったりしたのですが(桜はしばらく出入り禁止になった)最近はずいぶん慣れてきたようで「やれやれ・・・」という感じでおとなしく撫でられてくれてます。

06060403.jpg

なぜか転がっているげんさん

06060404.jpg

嫌がりつつおとなしく抱かれるげんさん
この後桜は「怖くないよ!」と誇らしげに叫んでました。

こうやって見るとますますげんさん大きく見えますが、
さくらも15㎏くらいあって、保育園のお友達の中では一番大きいんだそうです。
遠近法ってすごいなぁ。

06060405.jpg

一方ちゅー坊君は恐ろしさのあまりカーテンレールの上まで逃げていたようです(我が家初登頂)
桜はちゅー坊を指差して「あれとってーーーー!」と叫んでましたが
ちゅー坊があまりに怖がっていたのでご遠慮いただきました。
もーちゃんは桜と一緒に来た私の姉の後ろに隠れていたようです。

この桜、げんさんのことが大好きなようで、何かにつけて
「げんちゃに抱っこしてもらおうと思っていたのにぃいいいーー!」
と叫んでいるそうです。
何か間違っているような気がします。

桜は突然やって来て、嵐のように去っていきました。
次はいつ来るんだ・・・ドキドキ・・・。

Posted at 23:22 | 四猫日記 | COM(23) | TB(0) |
2006.06.02

寝どこどこ

06060201.jpg

つめとぎの上でもあおむけ

ちゅー坊は相変らず家のあちこちで巣を作っては惰眠をむさぼっているようなんですが、彼の一番のお気に入り寝床は「つめとぎの上」らしいです。
本格的な睡眠の時にはこの上で寝ている様子。

最初この場所には爪とぎを一つだけ置いていたのですが、ちゅー坊がいつもその上で寝ているので「それじゃぁ他の2匹が爪が磨げないであろう」と思い2つ並べてみました。
すると2つ使って寝るようになってしまいました。うーむ根本的な解決になってない・・・。
ちゅー坊はここで爪をとぐ→寝る→起きる→爪をとぐ→寝る
という不思議な生活を送っているようです。
ちなみに他のおうちにも結構爪とぎの上で眠る猫さんがいらっしゃるようです。
やっぱりにおいがついてるから安心するのでしょうか。

06060202.jpg

たまにはうつ伏せで猫らしく寝ることもあるらしい。

06060203.jpg

隣の猫ベッドではもーちゃんが寝てたりします。
我が家で猫ベッドやカゴを使用してくれるのはもーちゃんだけ。
関係ないですが今日はもーちゃんのお尻尾を踏んづけてしまい、久々に「フシャーーッ!!」と怒られました。ごめんよう。

06060204.jpg

げんさんも色んなところで寝ます。
枕用のクッションを用意しているのに、なぜか電話を枕にしたがる・・・。
げんさんは電話が鳴ってもあまり動じません。
たまに勝手に受話器が上がっていて、気がつくと
「ツウワ 9:03」などと表示されているので恐ろしかったり。
知らないうちにどっかに電話かけてるんじゃあるまいな!

--------------
おまけ
06060205.jpg

たまにはげんさんを抱っこしてみる・・・重い・・・。

Posted at 20:17 | 四猫日記 | COM(10) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。