--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.06.16

とろける日々

暑さに猫達がとろけております。

06061001.jpg

暑さのあまりクリオネ化したげんさん

06061502.jpg

暑さのあまりはしたないポーズのもうとく嬢

06061503.jpg

暑さのあまり腹筋運動を開始するちゅー坊
「猫は肉球にしか汗をかかない」といろんな文献で読んだのですが、暑い時や運動のあと、ちゅー坊のお腹を触るとじっとりとしています。
これはどういうことでしょうか・・・。

[ここ数日の出来事]

①大き目の地震きた
先日早朝に地震がありまして、我が家では猫と暮らし始めてから一番大きい「震度4」の揺れでした。
私自身がマンソンの6階でそんな震度の揺れを体験するのは初めてだったのでかなり動転してしまい、全裸の夫に服を着せるのも忘れてしまったくらいなんですが、猫たちもさすがに動揺していたようです。

※その時の反応※
ちゅー坊→ロフトベッドに避難して固まる(それまでどこにいたのか不明)
もーちゃん→ロフトベッドの頂上で警戒態勢(もともとそこで寝てた)
げんさん→冷蔵庫の前で寝ていたが、上から食パンが落ちてきて大パニック!(直撃ではない)走って逃げた後隣の部屋のタワーの下で固まる

やっぱりげんさんが一番慌てていたようです。
我が家は私が超絶怖がりな影響でかなり耐震対策しているつもりなんですが、さすがに食パンまでは手がまわらなんだ。
次に大きい地震が来たら、夫を起こすより先にげんさんを回収しにいくことにします。

地震多いので、皆様もお気をつけくださいませー。

②光の国から僕らのためにNTTの人が来た。
インターネッツがADSLから光になりました。
一昨日NTTの工事の人(兄ちゃん)と接続サービスの人(お姉ちゃん)が来てくれてめでたく開通したんですが、お2人とも猫好きだったようで、なかなか楽しかったです。

※その時の反応※
げんさん→「おうよく来たな」と言わんばかりに寄っていきフンカフンカ。
その後工事の兄ちゃんの道具袋に無理やり入ろうとしたので別部屋に隔離される。(そういえば休みだった夫も隔離)お姉ちゃんには撫でてもらってご満悦だったけど、出したお茶を飲もうとしたのでやっぱり追放される

もーちゃん→一瞬ダッシュで逃げたあと寄ってくる。
兄ちゃんにかなり構ってもらえたので嬉しそうでした。
最終的にはお腹を出して転がる始末・・・。
兄ちゃんが履いていた靴下の穴が気になったらしくそこばかり集中してクンカクンカしてました。お姉ちゃんの足もクンカクンカしてましたが、兄ちゃんの時ほど盛り上がらず。男性の方が好きなのか?

ちゅー坊→キャットタワーの巣箱にダッシュで逃亡しそのまま眠りにつく(終)

特に工事の兄ちゃんの方は猫を4匹飼っているそうで、やっぱり猫の扱いに長けてました。ニオイを嗅ぎまくってたのはそのせいかもしれませぬ。
ちゅー坊君はずっと隠れたままでした。
猫同士初対面だった時はすぐに馴染んだくせに、人間の来客にはなかなか馴染んでくれません。猫の来客があったらげんさんみたいに「おうよく来たな」状態になるんだろうか・・・。
スポンサーサイト

Posted at 00:23 | 四猫日記 | COM(16) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。