--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.07.19

もうとく城

じめじめと暑い日が続いているので、我が家では一部屋(一日中)エアコン除湿モードを入れっぱなしにしてあります。
長毛のげんさん・ちゅー坊はその部屋でまぁ快適そうにひっくり返ってたりするんですが、もーちゃんは短毛で寒いのが苦手だったりします。

夜寝る時、エアコンを入れていない部屋との出入りは自由になっているんですが、みんなと一緒の部屋がいいらしくもーちゃんは小さく丸まって寝てたり。(あるいは他の暖かい部屋から「誰かおらんのかーーー!」と大声で叫んだり・・・。)

風邪をひいてしまっては大変なので、以前もーちゃんの具合が悪かった時に買ったもーちゃん用ハウスを再び出す事にしました。もーちゃんの体調が戻ってからはあまり使われなかったので、押入れで保管していたのであります。

06071907.jpg

↑もーちゃんハウス。中には小さいもーちゃんが。

ところが

06071903.jpg

あれ?穴があいているような・・・

06071904.jpg

あれ?!屋根が無いような・・・

私が押入れに適当に放り込んでいたので、押入れ好きなちゅー坊君がいろいろと悪戯をしていたようです。(中に入って転がって遊んでいるのを随分前に目撃した)

06071901.jpg

「なにこれー・・・おうちー??」
あっ!もーちゃん!ちがうんだ・・・これは・・・。

06071902.jpg

「まさか・・・このあばらやに住めって言うの?!(怒)」

もうとく様が象印夫人並みの迫力でお怒りなので、とりあえずがんばって復旧工事をすることにしました。
捜索の結果押入れの奥の奥のトワイライトゾーンから屋根も無事発見したことだし・・・。

06071906.jpg

復旧作業中に邪魔をしにきたちゅー坊君
「随分ひどい住みかデスネー」

1時間ほど復旧工事をして、何とか猫が住める状態になりました。
06071905.jpg


かなり頑張ったんですが、まだもーちゃんどころか誰も中に入ってくれていません。
こういう努力ってどうしていつも報われないんでしょうか。
スポンサーサイト

Posted at 22:40 | 四猫日記 | COM(28) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。