--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.10.26

誤食 その後

家に帰りついて、ニャーニャー鳴くのでみんなにご飯をあげました。HGは「便でスムーズに出た方が良いので、ごはんは普段どおりあげてください」と言ってたし。

私は昨日寝ずの番、夫様は昼から大事な会議だったので寝直すことにしました。「2~3日は要観察だな、便もほぐして見なきゃ・・・」などと思いつつ就寝。すると・・・。

ケポン・・・ケポン。。。クポー!

と、なにやら加湿器のスイッチを入れたときのようなシステマチックな音がして目が覚めました。この音はげんさんが吐く時特有の音!

げんさんを探すと、じゅうたんの上に大量に嘔吐していました(まさかいないと思いますがお食事中の方スミマセン)えっ、まさかもう詰まっちゃった?!と慌てましたが、それにしては早すぎるしげんさんはケロっとしてる。お薬の効果とさっきのご飯で胃がいっぱいになって吐いたのでしょう。さっそく割り箸でほぐして観察すると、昨日の夜中、そしてついさっき食べたエサと・・・

あった!「おどり」!!!

ほぼ原形のまま残っていました。今度こそちゃんと捨てたいけど、まだ体内に残ってて病院にもって行かないといけないかもしれないので、ビニール袋に入れて一応保存。

げんさんはその後一度だけちょこっと嘔吐しましたが、その後は特に問題なく、普段どおりご飯を食べて暴れて、スピスピーと寝ています。まだ昨日からウンチをしていないので何とも言えませんが「おどり」の大部分は吐いてくれたので、詰まる事はないと思います。良かった・・・。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://rotc.blog39.fc2.com/tb.php/119-3bbe0e77
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。