--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.01.13

あけましてHGでーす!

20060112222936.jpg

また尻になんか入れられた・・・。

もーちゃんの食欲が落ちてるので今年初めて動物病院に行ってきました。
全然食べなくなっているわけではなく、元気に遊びまわってるんですが、一応HGアニマルクリニック(仮)へ。

検温、お腹トントン、お口のチェックと問診などをしたんですが、異常は特に見られませんでした。さらに大事をとって血液検査もしてもらいました。

もーちゃんはウイルス検査もしたので2回目の血液検査でした。
げんさんの検査の時は「けっ毛深いなぁ」と言われて笑ったんですが、もーちゃんも「短毛にしては毛がけっこう長いですね~」と言われました。もーちゃんのご両親にあったことがないのではっきりしませんが、もしかしたら長毛の血が入ってるのかもしれませぬ。

血液検査の結果「BUN(血液尿素窒素)」の値だけがやや基準値オーバーでした。腎臓の機能に異常があった場合などに高くなるということなんですが、HGが言うには『経過観察をすればいい程度で、食欲がなくなったりするような値ではない』とのこと。
なんでもけっこう基準値自体がかなり厳しめにつくってあるんだそうで。

食欲さえもどれば今月中にも避妊手術をすることになると思うので、手術前の血液検査の時にもういちど観察しておきます。

で、結局血液検査でも特に原因は見つからず(いいのか悪いのか・・・)HGとしては、原因として考えられるのは

・気まぐれ
・フードに飽きた
・発情に入りかけててホルモンバランスが乱れてる

このあたりではないだろうか、と。

ストレス、というのも考えられるんですが、血液検査で判る範囲ではストレスは認められないとのことでした。一応げんさん達と別に食べさせてみたり色々してみたんですが変わらなかったしなぁ・・・。

発情は今シーズンに入ったところみたいなので、これからもしかしたらもーちゃんにもいよいよ来ちゃうのかもしれません。
正直、病的な理由でなければなんでもいいんですけどね。

というわけで、今日は検査を一通りしただけでとくにお薬も治療もなしなので、特に帰ってからも変化なし。
でも昨日・今日は結構ご飯を食べてくれているのでまあいいか。
また完全に食べなくなったり、他に何か症状がでたりしたらもういちどHGのところに連れて行こうと思います。

↓今日も楽しいHGアニマルクリニック

今日はHG病院に入ると、待合室のイスの上でもーちゃんが既に寝ていました。
いや、もーちゃんと同じ柄の猫さんが日向ぼっこをしていました。
HG病院の猫達はいつも病院内を自由に歩き回ってるんですが、なぜかこの子(大人のオス)だけリード付きでした。
でも触るとゴロニャン状態になって人懐っこい、いい兄さんでした。

天気が良かったからかしりませんが、今日はHGの猫(4匹)が全員出てきていました。2匹しか触れなかったけど。
キジトラにゃんこさんがキャリーごしにもーちゃんに挨拶してくれたり、みんな落ち着いててフレンドリー。
もーちゃんも、車の中ではギャーギャー叫んだりするんですが、結構他の猫さんとの遭遇は平気みたいです。同居猫がいるせいかな?

お昼時に行ったんですが、私たちの前に一件猫の患者さんがあっただけで、比較的すいてました。
「なんで半袖?」って聞けばよかった。

「ご自由におとりください」と書かれた箱の中に今年のカレンダーが一杯あったので、貰って帰りました。らっきー。
帰って開けてみたらシール付きで結構良さげなカレンダーでした。
ありがとうHG。
そういえば年賀状もありがとうHG。(HG家の犬達の写真付きでした)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rotc.blog39.fc2.com/tb.php/174-b3fcad81
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
もーちゃん、検査お疲れさまです。
悪い所はなかったようなので、ひとまずは安心ですね。
もーちゃんは、ホントに美猫さんですよね。うっとり。
HGアニマルクリニックに行ってみたくてたまらなくなってます。
想像だけは、ものすごくふくらんでるのですが(笑)
半袖、フォー!
Posted by 真芽 at 2006.01.13 12:03 | 編集
ほんと、HGクリニックに行って見たい~本物のHGを見たい~
・・・と、ファンレター着てますよって、HGによろしくお伝えくだされ。
もーちゃん、大したことがなかったようでよかったですねー
Posted by ohiisansun at 2006.01.13 12:49 | 編集
HGクリニック最高!
しかもHGは猫も犬もたくさん飼っているんですね~。そんな先生だと、なんかとっても安心だな~☆
エルちゃんにとって病院の先生は「悪魔」にしか見えないらしい。その中でもいつも緑の手術着姿の院長先生は「恐怖の大王」みたいよ。顔も荒井注だしね(笑)!
ちょっともーちゃん太ってきてかわいいですね~。女の子らしくなってきた!!
Posted by まりまり at 2006.01.13 23:05 | 編集
大病じゃなくて良かったですね。
どうも年末年始と慌しいので、猫様たちの神経に触るのかもしれませんね。
うちのピートはやっと下痢が治りました。
うちの場合、長男のしつこさが原因かもしれないわ。
HGクリニック、なにやら楽しそうですね。
一度行ってみたいです。(笑)
Posted by 惠子 at 2006.01.13 23:06 | 編集
>>真芽さん
フォー!!
HG、実際は住谷(本物HG)みたいにガタイよくないです。
第一印象は新喜劇で昔みた住谷氏に似てたんですが、
最近のHGとはあんまり似てないんで、見たら「あれー」って思っちゃうかもしれないです。
でも獣医さんとしてはとても良い先生です~。
Posted by rotc at 2006.01.14 00:32 | 編集
>>ohiisansunさん
意外とHGは謎が多くて、
既婚者なのか独身なのか、いったいいくつなのか
何匹猫と犬を飼ってるのか(猫4匹は確認)
そして何故半袖なのか・・・。

HGに似てますね、とか言ったら怒られるかもしれないのでファンレターの件は保留です。ウフ
Posted by rotc at 2006.01.14 00:40 | 編集
>>まりまりさん
もーちゃん、食べないんで痩せたんじゃないかと心配してたんですが、前回10月より500グラムちゃんと増えてました。
でも「太ったんじゃないわよー冬毛よー」と本猫は申しております。

荒井注先生、頼りになりそうでいいと思うんですけどね~。
実際見たら威厳があってこわいのかな?
Posted by rotc at 2006.01.14 00:45 | 編集
>>惠子さん
ピート君、下痢よくなって良かったです~。
ハチ兄さんの愛の力もあったかもしれないですね。

寒い時期のせいか、体調くずしてる飼い主さん・ネコさん
多いので、気をつけねばなりません~。
Posted by rotc at 2006.01.14 02:34 | 編集

管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。