--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.04.12

げんさん>>>>>超えられない壁>>>>人間

20060412225519.jpg

何だか貫禄ついてきたな・・・

ちゅー坊の話です。
げんさん・もーちゃんと仲良くしてくれているのはいいんですが、他の2匹と比べるとあんまり人間に懐いていません。

我が家に来て半年が過ぎたというのに、未だに夫が触ろうとすると「キャァーー」と鳴きながら逃げます。(私でもたまに逃げる)
まったりしている時は一緒に寝ることもできるんですが、向こうから近づいて一緒に寝たりすることはほとんどありません。抱っこしたときはわりと気持ち良さそうに寝てたりするんだけどなぁ(観念している説もありますが)

げんさんともーちゃんは、淋しくなったり甘えたくなったらゴロニャーン(ウルナーン)と言いながら私にスリスリ寄ってきてくれるんですが、ちゅー坊は「キャアーーン」と走ってきてげんさんにスリスリしてます。
うう、ご飯をあげてるのは私でご飯代稼いでくれてるのは夫ですのに(泣

20060412225507.jpg

げんさんにひっつくと安心らしい

20060412225355.jpg

もーちゃんは逆に人間とばっかりひっついてます

やっぱりフサフサにスリスリした方がそりゃ気持ち良いし暖かいわなぁ、とは思うんですが、毎夜毎夜仕事帰りに「ちゅーーー」と言いながら駆け寄っては逃げられる夫が不憫でなりません。

一応私も夫も家族として認識はしてくれているようなんですが(他の来客があると巣穴に隠れて様子を伺う)もうちょっと我々にも甘えてきてくれんかのう・・・。
これはもともとの彼の性格なのか、それとも単にコミュニケーションがまだ足りないのか・・・謎です。

20060412225445.jpg

さすがにここでは仰向けで寝ないようです

そういえばこのモサモサ2匹は夏になっても一緒に寝るんでしょうか
それは暑そうだぞー
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://rotc.blog39.fc2.com/tb.php/234-a4a27b34
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
なるほどなるほど。。。 わかりますぞな。。
うちの子も留守番猫な故、一人でも暮らせるもんってな独立心がついてしまったらしく・・・
(それはそれでいいんですけど (~~;; ) もちっと甘えん坊でもいいぞ。と思うくらいクールな部分もあるんですよね
でも逃げちゃうのはちょっと寂しいですね。

足の上でまったりのもーちゃん 甘え方を教えてあげてよん(笑)
Posted by ちょし@りぼん日記 at 2006.04.12 23:49 | 編集
男の子は猫同士、女の子は人間とひっつく傾向があるって
聞いたことがありますが、どうなんでしょうね。
でも、げんさんは人間にも甘えるんですものねー。
やっぱり他の猫がいる所に後から来たからなのかしら??
孟起も父にはあまり懐いてませんが、
来客には威嚇するので、父も家族とは認められてるようです。
最近、ちょっとずつ慣れてきたので、ちゅー坊くんもそのうちきっと!

もーちゃんにひっついて貰えるなんて羨ましい!と孟起が拗ねてます。
Posted by 真芽 at 2006.04.13 08:51 | 編集
あれ、ちゅー坊くんが懐いていないんですね。
ちゅー坊くんは人にも猫にも甘えん坊さんだと勝手に思い込んでいました。
フサフサ猫さんが寄り添う姿はゴージャスだ~。
他ではあまり見かけないような気がします。
カカオもごはん時は別ですが、前ほどすり寄ってこなくなりました。
大人になってきているのかなー。寂しいです。
Posted by なおすけ at 2006.04.13 10:18 | 編集
そうですか、人懐こそうだけど、そうでもないんだなあ~
うちでは引っ付き虫は案外いの字です。ししまるも引っ付き虫ですが、膝の上には乗らないし。(ちゃーは乗せられないし)
ちゅー坊、すっかり一人前ですねえー
Posted by ohiisansun at 2006.04.13 12:26 | 編集
たぶん持って生まれた性格が大きいと思いますよ~☆
私も、現在の4匹と先代にゃんを合わせたらいままで7匹の猫と暮らしました。
でも、それぞれ性格も甘え方も違いますもん(^_^)
ちなみに、今居る4にゃんでは、人間ベタベタ組みはアルファとマリス。(但し、アルファはヒマがあればマリスを追い掛け回している)盛りの時のみ甘えん坊になるステラ。(普段はいたってクールv-276)絶対甘えないのがエリーです。
エリーなんかうちで生まれたのに自分から甘えてくる事は全くといってないe-263
かといって、撫でてやるとゴロゴロ言うんですがね・・・?
猫心は謎です(笑)
Posted by てらママ at 2006.04.13 16:43 | 編集
うちのピートも似たり寄ったりです。
うちではピートの事を「ハチの猫」と呼んでいます。
ピート、ハチがご主人だと思っているようなんですもの。
ただし、夜の11時になると私の猫になります。
そう、おやつのきびなごの時間になるからです。
これで満足しなくちゃいけないんでしょうかねぇ...。
Posted by 惠子 at 2006.04.14 20:20 | 編集
模様のせいかな?
ひーちゃんもそんな感じでしたよ~。
あんまり人間に懐いてくれない。
でも、でも!!!今では結構引っ付き虫になって
らびゅらびゅでっす。うふ。うふふ。
だから気長に待ってくださいね~。
Posted by ニラニラ at 2006.04.15 14:21 | 編集
最初から仲間の猫ちゃんがいたし、げんさんという見た目にも「兄弟!」みたいな子がいたから、チューちゃんも人間より先に猫と仲良くなっちゃったんですかねぇ。
でも猫にとってはとてもいいことのような気がします。
人間にとってはちと悲しいですね~^^;
エルちゃんも私にはあまり甘えてこないので、
「君のご飯代は私が稼ぎ、君のトイレ砂は私が週に1回重いのを買ってきてるのよ~!」と言って聞かせてます(笑)!
Posted by まりまり at 2006.04.15 23:36 | 編集
こんばんは~
復活しました~って通常運転に戻るまで、もうちょっと
時間がかかりそうです。
そうなのかぁ、ちゅー坊くんが来たときには
げんさん、もーちゃんが居て遊び相手に困らなかったのかな?
やっぱり性格的なものが一番大きいと思いますが・・
うちの宇宙も最初は、寄るな!触るな!でした(汗)
だんだん、甘えてくるようになって
引越しした後は、メチャ嫌がっていた
膝の上に乗って寝るようになってますし・・
強要すると余計いやがるし
知らん顔して、甘えてくるのを待つ!
ツンデレ猫も無視したら、寂しいみたいですよ~
(宇宙の場合ですけどね・笑)
Posted by Lime at 2006.04.16 22:45 | 編集
チュー坊はゲンさんにべったりですか~。
もしかしたら、お兄さんというよりお父さんだと思っているのデハ??

「ちゅーーー」と言いながら駆け寄っては逃げられる旦那様‥
確かに不憫です。
チュー坊を油断させるために、ゲンさんを傍らに抱きつつ、チュー坊に
手を伸ばすという作戦はどうでしょうか??
でも、チュー坊とゲンさん、一気に2匹抱っこは厳しそうですね(笑)

我が家も、精神年齢中学生男子猫がなかなか触らせてくれません‥。
人間が忙しいときに限って、スリスリゴロゴロしてきます‥‥。
Posted by rie at 2006.04.17 20:28 | 編集
ちゅー坊ちゃんは一番甘えんぼさんの顔してるのに、意外ですこと。
あ、その辺がぽんちゃんとの共通点かな?

ウチのダンナも、ちゅーーーとかいってネコに迫りますけど、皆いっせいに逃げます。

しっかし、ちゅー坊ちゃんかわいいです・・・!
私、骨抜きにされました。
Posted by こってりん at 2006.04.18 00:34 | 編集
こんなに可愛いちゅー坊ちゃんの愛らしさが、それを殆ど理解できないであろうげんさんに全て向けらているというのは、勿体ないことでございます~
ちゅー坊がそばにいたら、絶対あの白いソックスをにぎにぎしたいだろうと思います。

仕事帰りにちゅー坊に駆け寄って逃げられちゃうダンナ様の悲しい気持ち、よくわかります。
私も一時期マルがグレてる間はそんな感じでしたので。
疲れて帰宅したら走って出迎えてくれてスリスリしてくれる、それだけで癒されるんですけれどね~
ちゅー坊ちゃんが帰宅したダンナ様にスリスリしてくれる日が早く来るように祈ってます。
Posted by sayoko at 2006.04.18 22:46 | 編集
>>ちょしさん
りぼんちゃんも甘甘ではないんですねー。
でも一人でしっかりお留守番できるというのは素晴らしい
です。我が家は単独でお留守番になることなど滅多に無い
ので、いざというとき困った事になりそうな・・・。

もーちゃんは避妊手術してから密着度が高まりました。
げんさんとちゅーがいつもひっついてるので、
「もうこの際人間でいいや」と実は思ってるのかもしれません~
Posted by rotc at 2006.04.19 02:17 | 編集
>>真芽さん
あ!そういえば書き忘れてたんですがこの足は夫の足です。
もーちゃんはこの体制がとても好きなようで毎日足にアゴをのせては
眠ったりたまに猫キックしたりして楽しんでおるようです。
夫に対してはひっつきに来るだけなんですが、私に対しては
何かを要求しに来る事の方が多いようで、ひたすらニャーニャー鳴かれてます。

やっぱり猫さんに関しては男の方のほうが不利みたいですね。
真芽さんのお父上もがんばってー!
Posted by rotc at 2006.04.19 02:28 | 編集
>>なおすけさん
ちゅー坊も基本的には甘えん坊みたいなんですけどね~。
ひょっとしたらげんさんに母の面影を見ているのかもしれません。

確かにふさふさ同士でひっついてるのはあんまり見ないですね・・・。
夏は見ていられないだろうなぁ・・・。
でも我が家以上に♂同士ラブラブなご家庭もあります。
すごいですよー。
Posted by rotc at 2006.04.19 04:50 | 編集
>>ohiisansunさん
げんさんと一緒にいると小さい仔猫に見えるんですが
4㌔以上あればりっぱな猫ですよね(笑
いつの間にか大きくなってしまいましたよ・・・。

ししまる君とタイプが近いですね!
なにしろししまる君にはチャーさんという母のような姉のような存在がいらっしゃるし・・・。
Posted by rotc at 2006.04.19 04:54 | 編集
見た目が似てるげんさんがちゅー坊くんには
一番安心できる相手なのでしょうか?
だんな様にはちょっとかわいそうですが、
その分もーちゃんの激ラブをもらえているということで…。
前の記事のチョコですが、デメルのと形も似てますよ~♪
うちでは今ビターチョコバージョンを食べてまーす!
Posted by robinmaru at 2006.04.19 14:51 | 編集
>>てらママさん
アルファ君がマリスちゃんを追いかける姿・・・なんて微笑ましいv-10
やっぱり個猫差が大きいんですね。
猫って本当に奥深い・・・。
エリーさんは、逆に皆から甘えられる立場だからクールなのかもしれないですね~。
ステラちゃんはギャップもその魅力の一つ!

Posted by rotc at 2006.04.19 21:04 | 編集
>>惠子さん
あぁ・・・同じですね(泣
ご飯の時は甘えてくれるんですが、基本はげんさんの猫に
なってます。
でもピート君が優しいハチ兄ちゃんに甘えるのはよくわかるんですが、なぜちゅー坊は乱暴者のげんさんに懐くのか・・・。
最初は女の子のもーちゃんに懐くかな?と思ってたんですが
とんでもなかったです。愛に性別なんて関係ないということでしょうか・・・。
Posted by rotc at 2006.04.19 21:07 | 編集
>>ニラニラさん
ハッ・・・やはり模様といい明太子成分といい
ひなちゃんとちゅー坊の間にはなにかあるんでしょうか?!
なんかあるといいなぁ・・・。

ひなちゃんらびゅらびゅなんですか・・・ひなちゃんと・・・
夢のようだ・・・らびゅらびゅ!
ではちゅー坊の中の明太子成分が増えるのを期待して
気長に待つことにいたします!
Posted by rotc at 2006.04.19 21:20 | 編集
>>まりまりさん
そうですよ!しっかり存在をアピールして甘えてもらわねば!!
でもやっぱり見た目の力は大きいですよね。
猫の被りものをかぶったら我々のことも兄弟と思ってくれるかも・・・!

我が家の夫も猫ごはん代や猫砂代をがんばって稼いでくれてるのに、猫たちには多分理解してもらえてないです。
私がたまに(一応)言い聞かせてるんですけどね・・・。
多分私が毎日買い物に出かけるのを「狩りに出てる」と勘違いしちゃってるかもしれません。
Posted by rotc at 2006.04.19 21:49 | 編集
>>Limeさん
お引越しお疲れ様でしたー!
宇宙たんお引越ししてから膝乗り(*´Д`) ウラヤマシイ・・・
環境が変わったから、いつもより甘えたくなったんでしょうね。いいなぁ・・・。
確かにちゅー坊、放置しているとたまに寄ってきてくれます。
でも撫でようとするとげんさんの方に逃げる(泣
き・・・気長に待ってみますよ!いつまでも。

猫族の皆さんは天然でツンデレですよね。
人間のツンデレ以上に絶妙なツン・デレ具合・・・。
そして我々はメロメロに・・・。
Posted by rotc at 2006.04.19 21:55 | 編集
>>rieさん
たしかに大きさから言って兄弟には見えないですよね・・・。
お父さん・・・あり得る!
げんさんを抱っこしつつ近づく、これいいかもです。
チャレンジしてみたいと思います。
問題はげんさんがおとなしく抱かせてくれるかどうか・・・。

教官は2人暮らしの時rieさんとラブラブだった印象が
強いんですが、触らせてくれない時もあるんですね。
意外だー!
Posted by rotc at 2006.04.19 22:13 | 編集
>>こってりんさん
やっぱりさりどんさんとぽんちゃんの間には深い絆があるから、それ以上に甘えてもらうのは難しいのかもしれないですね。
それにしてもどこの旦那さまも不憫な・・・。

ちゅー坊、顔はおっさん顔なんですが、仕草とか間抜けなところがものすごく可愛いんですよ。
性格はげんさんよりちゅー坊の方がスコらしい感じがします。
げんさんはちょっと暴れすぎです。
Posted by rotc at 2006.04.19 22:28 | 編集
>>sayokoさん
お出迎え・・・その気持ちすごくわかります!
実は我が家ではちゅー坊のみお出迎え無しです。
たいがい寝てます。眠りが深いのか?

こっそり3匹全員靴下はいてたりするんですが、
やっぱりちゅー坊の靴下が一番強烈です。
あんまり意識してなかったんですが、どうやら私も靴下フェチのようで、まさにちゅー坊の靴下を見るといつもニギニギしてます。そしてもちろん逃げられてます(泣
Posted by rotc at 2006.04.19 22:33 | 編集
>>robinmaruさん
夫はなぜかもーちゃんにだけは無条件で愛されているようです。
夫が呼んで近寄ってくるのはもーちゃんのみ・・・。
げんさんは普通に接する事ができるんですが、なぜかちゅー坊にはあきらかに逃げられてます。(避けられているわけではない)
多分、あまりにもちゅー坊への愛してるオーラが出すぎてて、ちゅー坊からすると気持ち悪いのかもしれません。

チョコ、実はまだビター味食べてないんですよー
コンビニ行かねばー!
デメルも似たような形なんですね。来年は絶対入手しますぞ!
Posted by rotc at 2006.04.19 22:39 | 編集

管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。