--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.05.14

おちりシボレー?

06051102.jpg

前回エントリの最後にちびっと書いてましたが、もーちゃん久々にHGのところ(動物病院)に連れて行かれました。
理由は「お尻をずりずりしているところを目撃されたから」です。

と言っても、本猫はおしりを気にしている様子は全く無く、トイレの後にズリズリ・・・ということでもありません。なぜか人間用の枕の上に乗ったときだけズリズリズリーっとお尻をつけたまま滑り台のようにずり落ちているのです。(たまに布団でもする)

おしりズリズリと言えばやっぱり「肛門腺」関係かな、と思い、先日本を片手に夫と肛門腺しぼりなるものにチャレンジしてみたのですが結局「ヤーン」と逃げられて失敗しました。

06051101.jpg

肛門から4時の方向と8時の方向から絞るのがポインツらしい

滑り台のようにズリズリーっとしているのは一見楽しそうにも見えるんですが、実際のところお尻が気持ち悪いんだったらかわいそうなので、避妊手術以来2ヶ月ぶりにHGのところへ。

HGに状況を説明したところやっぱり「肛門腺かな?」ということで早速絞られました。
HGが言うには、絞る時にしっかり尻尾を上げておくことがコツらしいです。想像していたより結構強く肛門付近を引っ張るのですな。

で、絞ってもらって肛門腺から分泌物が出るには出たんですが、液状のものがちょっとでただけでした。HGも「これくらいなら気にするような感じじゃないと思います」とのこと。猫の場合は定期的に絞らないといけない個体の方が少なくて、絞らないといけない状態のときはチェックすれば結構わかるらしいです。(肛門付近にタプッとしたふくらみがあるとか、コリコリ感があるとか)もーちゃんの場合は「定期的に絞らないといけないタイプではないと思います」とのこと。
そして分泌物のついたティッシュを嗅いだHGが一言「くっさーい

06051103.jpg

「あの男失礼すぎる」お怒りごもっとも。

結局原因はわからずじまいでした。家に帰ってからもずりずりが目撃されたので、どうやら肛門腺が原因では無かった様子。HGからは「可能性は低いけど寄生虫の可能性も無くはないので、うんちをつぶさに観察しておいてください」と寄生虫についての説明もうけました(図解つき。うへぇ)もーちゃんはHGのところに行くたびにお尻になんかされてる気がするなぁ・・・。
今回の診察料500円なり。

「肛門嚢の破裂は痛いらしい」と風の噂に聞いていたので、その可能性が無くなっただけでもホッとしてはいるんですが、原因はわからないままなので、しばらくはもーちゃんの尻付近を要観察であります。
ただ遊んでるだけだったらいいんだけどなぁ。
------
飼い主(女)の事なんですが、もーちゃんを病院に連れて行った次の日から謎の腰痛で苦しんでおりました。
痛み止めを飲んで今は結構いい感じです。
明日まで痛かったら病院に行ってきます。ドキドキ
お気に入り猫ブログの巡回にも行けず。コメントのお返事も遅くなって申し訳ないです。
昨日は1日布団の上でゴロゴロしておりました。

しかしこういう体の自由が利かない時に限って色々したくなるもので、あー押入れ片付けようと思ってたのに!とかネコトイレ洗おうと思ってたのに!とか安西先生・・・バスケがしたいです・・・とか普段健康でもしないだろ、というようなことまで考えてしまいます。
健康ってすばらしいことですなぁ。
皆様健康にはお気をつけ下さい。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://rotc.blog39.fc2.com/tb.php/247-bf2f3115
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
私も先日、本で肛門腺のコトを知り(同じ雑誌でしょうかね?)一人で、はっちゃんのオシリをギュ~っとしてみましたが、ダメでした。
うちの子たちは肛門回りが汚れていることがあって、これは肛門腺からの分泌物?だと思ったんですが…
もうすぐ8.9.10は予防接種の時期なのでその時に先生に相談してみようと思っています。
もーちゃんの滑り台…可愛いなぁ~って身近で見ていない私は思っちゃいましたよ(笑)
何ごともなくて、もーちゃんが見つけた面白い遊びだったらいいですね。
腰痛の方はいかがですか?
私も四十肩がまだ治りません。
なのに、肩が疲れることばかり…何もこんな時に…
どうしてなんでしょうね。

お大事にしてください。
Posted by あきちゃん(8.9.10…シビ at 2006.05.14 23:02 | 編集
もーちゃんのお尻がキュートです。
肛門線、気にしたことなかったです。
ちょっと、うちもお尻をチェックしてみよう‥。

もーちゃん、くちゃいと言われてしまいましたか。
HGってば、レディに向かって失礼ですねぇ~(笑)

腰痛、しっかり治してください~。
具合が悪いときに限って、いろいろ思い出しちゃうんですよね。
わかります~。
私も、風邪気味なのに風呂掃除とかして、治りが悪くなったりしますよ~。
Posted by rie at 2006.05.15 01:40 | 編集
腰痛、つらいですよね~私はどうやらあらゆる関節が弱いらしく、あちこち痛いです(無論腰痛もあり)こないだまでは階段を下りると膝関節に痛みが走っておりました(年だという説もある)
肛門しぼり、ネコさんにもあるんですか!うちはちゃーが毎回絞られておりますが、ネコにはしたことないなあ~もし、おやりになるときは、絶対絶対手や衣服に付かないようにしないと、どんな美男美女のでも死ぬほどくちゃいそうですよ(爆)
Posted by ohiisansun at 2006.05.15 12:33 | 編集
肛門腺しぼりってワンコさんは必要なこと多いみたいですね。
猫でも必要な子がいるとは知りませんでした。
もーちゃん、遊んでるだけだといいですね~。
もーちゃんは、足の模様もセクシーです。
私も孟起も、もーちゃんから出たニオイならば
胸いっぱい吸い込むことができると思います(変態?)
Posted by 真芽 at 2006.05.15 13:49 | 編集
>>あきちゃんさん
肛門腺については、けっこう色んな雑誌を見ながらやったので同じのがあるかもです(笑
やっぱりコツがあるんでしょうね~
うまく絞ることができた飼い主さんのブログも見たことがあるので、コツさえつかめれば(必要であれば)毎回病院に行かなくても良いようです。

腰痛、おかげさまで良い感じです。
湿布を貼ってみたんですが、はがした時に何故か猫の毛が周りについてました。謎・・・。
Posted by rotc at 2006.05.16 01:48 | 編集
>>rieさん
たまる子はたまる、たまらない子はたまらない、と結構はっきりしてるらしいです。
たまらないタイプの子はうまくうんちの時に一緒に排出してるらしいです。
なんだかとても芳しい話題ばかりで申し訳ない・・・。

HGは、クサイって経験上わかっているだろうにわざわざ嗅ぎにいったので、わざとやっていたのかもしれません。吉本芸人だから?

腰はだいぶよくなりましたーありがとうございます。
主婦業と猫のお世話は前かがみ作業がとても多いので、疲労がたまってしまってたみたいです。
rieさんもお気をつけくださいませ~
Posted by rotc at 2006.05.16 01:51 | 編集
>>ohiisansunさん
関節痛とか腰痛はやっぱり女性の方が多いようですね~
痛み止めで痛みは治まるけど、なかなか根本的な治療というのができないので辛いところですね。

犬さんはトリミングや動物病院で絞ってもらうと風の噂にお聞きしました。ちゃーさんも絞られてるんですね~ウフフ
何だか秘密を知ってしまった気分ですわ!
Posted by rotc at 2006.05.16 01:53 | 編集
>>真芽さん
匂いフェチというのは存在すると思います。
というか動物好きなヒトには匂いフェチな方多いと思います。
(私も多少・・・)
私はかなり鼻が利く方で(唯一の自慢)焼いている魚の種類を嗅ぎ分けられるほどなんですが、今回のもーちゃんの匂いは実は距離があって嗅ぐことができませんでした。
次回機会があったら嗅いでみようかと思います。
いったいどんなニオイなのか・・・!
Posted by rotc at 2006.05.16 01:56 | 編集

管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。