--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.06.04

敵襲!敵襲ーー!!

06060401.jpg

うららかな午後。
エマニエル夫人のようなポーズでおくつろぎ中のげんさんでしたが・・・

敵襲!敵襲ーーーー!!

06060402.jpg

姪っ子の桜(2歳)が遊びに来ました。

小さい子供はだいたい猫に嫌われるものですが、
桜もバッチリ「危険人物」認定されているようです。
やっぱりギャーギャー叫びながら予測のつかない行動ばかりするからだろうなぁ・・・。

桜が来ると、あっと言う間にもーちゃんとちゅー坊はどこかに消えます。ちゅー坊は基本的に来客が苦手なようなんですが、桜の時は完全に「逃げまどってる」感じです。
げんさんは逃げ遅れるのか度胸があるのかわかりませんが、桜が来ても逃げずにうろうろしてます。桜が最初に来たときは構われすぎて次の日吐いちゃったりしたのですが(桜はしばらく出入り禁止になった)最近はずいぶん慣れてきたようで「やれやれ・・・」という感じでおとなしく撫でられてくれてます。

06060403.jpg

なぜか転がっているげんさん

06060404.jpg

嫌がりつつおとなしく抱かれるげんさん
この後桜は「怖くないよ!」と誇らしげに叫んでました。

こうやって見るとますますげんさん大きく見えますが、
さくらも15㎏くらいあって、保育園のお友達の中では一番大きいんだそうです。
遠近法ってすごいなぁ。

06060405.jpg

一方ちゅー坊君は恐ろしさのあまりカーテンレールの上まで逃げていたようです(我が家初登頂)
桜はちゅー坊を指差して「あれとってーーーー!」と叫んでましたが
ちゅー坊があまりに怖がっていたのでご遠慮いただきました。
もーちゃんは桜と一緒に来た私の姉の後ろに隠れていたようです。

この桜、げんさんのことが大好きなようで、何かにつけて
「げんちゃに抱っこしてもらおうと思っていたのにぃいいいーー!」
と叫んでいるそうです。
何か間違っているような気がします。

桜は突然やって来て、嵐のように去っていきました。
次はいつ来るんだ・・・ドキドキ・・・。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://rotc.blog39.fc2.com/tb.php/256-af791f46
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ちゅー坊ちゃんのこんな表情、初めて見ますよ~!
さぞ恐かったんでしょうね。
いつもはあんなに気の抜けた表情でゴロゴロ転がってるというちゅー坊ちゃんが、ここまで警戒を露にするとは思いませんでした。
意外にちゅー坊ちゃんは恐がりだったんですね。

そしてげんさん、偉いなあ。
抱きつかれて我慢してる顔に『忍耐』と書かれてる気がします。
こういう時は長男として恐がりちゅー坊ちゃんやもーちゃんの身代わりを一身に引き受けてるんですね。
よっ!げんさん!男だね!!v-10

でも桜ちゃんはニャンコ好きな子なので可愛いです。
(うちの姪っ子は猫が怖いからとリラに向かって「バカ」だの「あっち行け」だの言ってリラを傷つけたんですよi-180
猫たちには気の毒だけれど、猫が好きで抱っこしたいという気持ちは良くわかりますし~
しばらくはげんさんに頑張ってもらうしかないのでしょう。
ただ、明日げんさんが体調を崩さないことだけを祈るばかりです・・・
Posted by sayoko at 2006.06.05 00:52 | 編集
猫はこども怖がりますねー。
東京にいた頃、うちにも姉と姪(2人)が遊びに来たのですが
孟起は姉には寄って行くものの、姪には警戒しておりました。
夏休みには、2週間ほどやってくるので、孟起には試練です。
げんさん、おとなしく抱っこされてますねー。
ホントに大きく見えますv-237
一瞬、コーギー犬を抱っこしているのかと…
ちゅー坊くん、お顔がフクロウみたいになっちゃってます。怖いのね。
あー、私も「げんさんに抱っこしてもらいたーい!」と思ってしまいました。
孟起は「もーちゃんを抱っこしたい」と思っているでしょう。
Posted by 真芽 at 2006.06.05 08:28 | 編集
うわー。げんさん、でかいです!姪っ子さんも大きいなら、なおさらだなあ。それに比べるとししまるはまだまだ小物じゃ~(笑)人間の子供は怪獣。。。確かにね!(爆)
Posted by ohiisansun at 2006.06.05 12:24 | 編集
桜ちゃん来襲(笑)効果音に爆笑してしまいました。
いやー、げんさん災難ですが、2ショットはかわいすぎますわ~☆
桜ちゃんの言うように、ある意味げんさんがだっこしてあげてるのかもしれませんねぇ。
Posted by robinmaru at 2006.06.05 14:30 | 編集
げんさん、デカッ!v-12
抱っこされているげんさんの耳がうなだれているのが、ちょっと哀しい・・。
(がんばれーげんさん!)
Posted by gogome at 2006.06.05 16:01 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2006.06.05 16:57 | 編集
おぉぉぉぉげんさん!でかいです!!
こんな大きな猫さんだったら、思わず「抱っこしてもらう」と発言してしまうのもわかる気がします。

モフモフで気持ちいいんだろうな~。
げんさん、大変でしょうが、そこはお兄さん!
頑張って下さいね!!
Posted by rie at 2006.06.05 21:08 | 編集
げんさん大物ですね
相手が子供でも接待をちゃんとしていますね

ちゅー坊君警戒しまくりですね
なにかふくろうとか別の野生動物っぽく見えます
Posted by 赤みっきー at 2006.06.06 12:36 | 編集
げんさん・・・ で・・・でかっ(^^;;
桜ちゃんとの2ショット お腹出しているのは あきらめなのか 死んだふりなのか(笑)
いずれにしてもちゃんとコドモを歓待していてエラすぎです

げんちゃんに抱っこしてもらう。。。
私もそんな経験をしてみたいぃ~
Posted by ちょし@りぼん日記 at 2006.06.07 08:49 | 編集
こどものパワーって計り知れない…!
それに立ち向かう(?)げんさん、漢ですわね!
惚れました!!
しかしこの後、前みたいに吐いちゃったな~んてことに
ならなかったらいいんですけど(汗)
Posted by こめ at 2006.06.07 13:21 | 編集
○ヶ月ぶりにお邪魔いたします|д゚)
すっかり出遅れていますが、もーちゃん、
お誕生日おめでとうございましたv-25
日にちは覚えたので心の中でお祝いしていましたが、
もーちゃんにこの想いは届いていたでしょうか…

桜ちゃん、いいなぁー、げんさんとプロレスできて(違
遠近法ってすごい。なんだか同じ体格に見えてしまって( ・д⊂ヽ゛

それにしても、ちびっ子パワーは侮れませんよね。
接待係、お疲れ様でした>げんさん
Posted by 猫飼いビギナー at 2006.06.07 16:24 | 編集
こってりんさんのブログから来ました。
げんさんもブログあったんなんて知りませんでした。
それもげんさんのフルネーム今知りました。
てっきりげんさんがお名前かと思っていたので。

最初タイトルで三匹だから三猫志だと思っていたら、
お名前が三国志にちなんだお名前という事で再度感動を。
三国志好きにはたまりませんね。
もーちゃんのもうとくと、ちゅー坊ちゃんのちゅうぼうは、
孟達と司馬懿をもじったものでしょうか。
単にふと思ったので深い意味はないのですが。
げんさんは王道なのですぐに分りました(笑)

画像もストーリー仕立てでとても面白かったです。
それにしてもちゅー坊ちゃん大人っぽくなりましたね~。
Posted by ろーる at 2006.06.07 18:41 | 編集
>>sayokoさん
そうなんですよ!ちゅー坊は来客だけはダメみたいです。
しかしまさかカーテンレールに上がるとは思いませんでしたよ~v-12
げんさん、身を呈して桜から他2匹を守ってるんですかね~
だったらいいなぁ。
そういえば彼は我が家のボス猫ですしね!
ちなみにげんさんの体調はばっちり大丈夫でした。
ご心配ありがとうございますー

んまぁ!姪っ子ちゃんったら!
リラちゃんになんてことを。
でも私も小さい頃は猫苦手というか怖かったんですよー。
なんとなく近寄りがたい感じがして・・・。
それが今やこんな猫バカになってしまうのですから、
姪っ子ちゃんもどうなることかわかりませんね~。
Posted by rotc at 2006.06.07 23:06 | 編集
>>真芽さん
2週間・・・それは試練ですねぇ。
王子がんばれ!と遠い九州から念を送っておきます!

げんさん、見た目の大きさではコーギー犬と同じくらいです。
後ろから見るとポメラニアン風。
昨日ホームセンターでポメちゃんを抱っこしている女性がいて「げんさんだ!」などと思わず言ってしまいましたよ・・・。

もーちゃんは王子のお気持ちを聞いて恥ずかしさのあまりどこかに逃げていきました。
照れているようです。
Posted by rotc at 2006.06.07 23:24 | 編集
>>ohiisansunさん
やっぱり小さいお子様は手加減を知らないので怖いです。
猫にも怖がられてますが私もちょっと怖かったり・・・。

いやー、カツオちゃんと比べた時のあのししまる君の大きさもなかなかのものでしたぞ!
順調に成長してますなぁ・・・フフフ・・・
Posted by rotc at 2006.06.08 00:01 | 編集
>>robinmaruさん
たぶん桜には自分よりげんさんのほうが大きく見えてるんだろうなぁと思います。
写真だと遠近法の関係でげんさんがかなり大きく見えますが、さすがに桜の方が大きい・・・かもしれないです。
あぁでもげんさんが完全に伸びきった状態だったら桜よりはるかに長いですね。
体重は桜が3倍あるはずなんですが、そうは見えないところが悲しい・・・。
Posted by rotc at 2006.06.08 00:04 | 編集
>>gogomeさん
げんさん明らかにロープを求めてます(笑
もちろんすぐに開放されて逃げていきましたが
なかなか辛抱強い一面があったようで、感心いたしましたー。
Posted by rotc at 2006.06.08 00:05 | 編集
>>rieさん
げんさんがその気になれば、実際に桜が抱っこしてもらうことも可能かと思われます。
げんさんが寝ているところなどを見ると、大人の私でも「あーーあれに包まれたいー」と思うので、子供ならなおさらでしょうね~。
(ちなみに私は大人なので抱っこしてもらえません。
仕方ないので寝ているげんさんのおマタの間にこっそり入り込んでニヤニヤしたりしてます。)
Posted by rotc at 2006.06.08 00:09 | 編集
>>赤みっきーさん
そうなんですよー。げんさんが頑張ってくれてるので、
私や他の2匹は大変助かってます。

ちゅー坊、お風呂に入れられたときはさらにふくろう
(みみずく?)っぽくなります。
やはり色とまんまる目がポイントなのかしら・・・?
Posted by rotc at 2006.06.08 00:11 | 編集
>>ちょしさん
これはですね~・・・私も最初は死んだフリしてるのかと思ってたんですが、
なんとひっくり返って空中モミモミしてたんですよ。
つまり「なでれーー」と誘っていたようで・・・。
ただ桜に撫でて欲しかったのかどうかは謎です。
ひょっとしたら「かかってこいやぁ!」だったのかもしれませんけど(笑
Posted by rotc at 2006.06.08 00:22 | 編集
>>こめさん
最初に対面したときにゲポッとなっちゃったので
しばらく桜を出入り禁止にしてたんですが、
何回か大人の来客があって、久々に対面させたら大丈夫になってました。やっぱり慣れてきたんだと思います。
なので今回も体調はグッドですー。
ご心配ありがとうございます~。

「来客があってもいいように小さい頃から慣らせ」と
いう説があるのでげんさん・もーちゃんが子猫の時は結構
客を招き入れるようにしてたんですが、
ちゅー坊の時はそれをすっかり忘れていまして・・・。
思えばちゅーが来客苦手なのはそのせいかもしれないです。
Posted by rotc at 2006.06.08 00:26 | 編集
>>猫飼いビギナーさん
久々にchamiちゃんのお姿を拝見できてハッピーでございます。
もちろんもーちゃんへの「祝」も届いておりますわよー
ありがとうございます。つv-25←代理受け取り

大きさの件はすべて遠近法の為せるわざで、
実は桜はちょっと遠いところからげんさんに抱きついているわけです・・・ちょっとムリ??
ちびっこパワーは本当にすごいです。
そのあたりは猫も人間も同じですなぁ・・・。
Posted by rotc at 2006.06.08 00:33 | 編集
>>ろーるさん
いらっしゃいませー。
そしてコメントありがとうございます!

げんさん→劉備玄徳
もーちゃん→曹操孟徳
ちゅー坊→孫権仲謀

で、実は三君主の下の名前からとっているんですよ~。
三国からそれぞれ名付けてみました!
なので4匹目をもし飼う事になったら、また名づけで悩まなければなりませぬ。
しかし「孟達」が出てくるとは、ろーるさん結構詳しくていらっしゃいますな?(笑

またぜひ見にいらしてくださいね~
Posted by rotc at 2006.06.08 00:41 | 編集

管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。