--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.08.14

寝子で幸せ

やっぱり猫は寝顔が一番かわいい。
猫の本には『人間は家畜が寝ているのを見ると、(危険が無いことが確認できるので)本能的に安心する』と書いてありましたが、本当か知りませんが、猫の寝顔はずっと眺めていてもあきません。
いや、むしろ眺めてたらこっちがいつのまにか落ちてるわけですが・・・。

寝ている私目線の画像

137.jpg

頭上。

138.jpg

横。

寝る寸前までどちらもグルグルグルグル言っているので、大変ドルビーなサラウンドです。
このグルグル・フゴフゴ・ブヒブヒの猫の喉の音も、低周波で人間の体に良く、安心するだけでなくて骨密度まで高まるとか・・・これも本当かどうか怪しい。

前にも書きましたが、げんさんはヒンヤリした場所、もーちゃんはフカフカな場所で寝ます。なのでもーちゃんのみ布団で一緒に寝ることができます。

猫と一緒に寝ることができるなんて、私にとってはひっくりかえるくらい幸せなことで、ひっくり返ってそのまま寝てしまいます。
夫様も朝起きると猫が近くで寝ているのを確認してまたひっくりかえってゴロゴロしてます。良かったのぅ。

げんさんは家に最初にやってきた日だけ、何故か夫様の布団の足元で寝てました。(夫様はそれに気付いていなかった。勿体無い)冬になったら一緒に寝てくれるといいんですがね・・・。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://rotc.blog39.fc2.com/tb.php/48-7efa0ebf
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。